Company
企業情報

世界展開

ナベルは世界を目指しています。

ナベルが洗卵選別包装システムを初めて海外へ出荷したのは、1992年マレーシアでした。
2003年にはそのマレーシアにナベルアジアを設立し、
アジアを中心とした、より積極的な海外営業活動を開始しました。
そして2014年、世界の約4割の鶏卵生産量を誇る中国に
ナベル上海を設立し、世界展開への加速を続けています。

各エリア名をクリックすると拡大地図が表示されます
       
現在、ナベルは以下の71の国と地域に機械を納品しています。
※2020年10月20日現在
アジア
日本、韓国、台湾、マレーシア、インドネシア、タイ、スリランカ、フィリピン、ミャンマー、パキスタン、インド、中華人民共和国、ベトナム、シンガポール、ブルネイ、モンゴル、ネパール
中南米
ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ、ウルグアイ、メキシコ、ペルー、コロンビア、エクアドル、チリ、グァテマラ、コスタリカ
北米
アメリカ、カナダ
欧州
オランダ、ドイツ、スイス、フランス、イタリア、イギリス、オーストリア、ウクライナ、ポーランド、ハンガリー、ロシア、ベラルーシ、カザフスタン、ルーマニア、スペイン、ベルギー、ノルウェー、モルドバ、アルメニア、ジョージア、マルタ、クロアチア、アイルランド、ギリシャ
大洋州
オーストラリア、ニュージーランド、タヒチ
中東
サウジアラビア、アラブ首長国連邦、トルコ、クウェート、オマーン、イラン、ヨルダン、バーレーン
アフリカ
スーダン、南アフリカ、スワジランド、エジプト、チュニジア、エチオピア