News
新着情報

《実績》国際養鶏養豚総合展(IPPS)2024

展示会情報
2024.05.13

 

 

4/24(水)~26(金)にかけて、「国際養鶏養豚総合展(IPPS)2024」が開催されました。
出展社数250社・団体、3日間の延入場者数は23,298人と、例年以上の賑わいを見せました。

ナベルは、『共に、未来へ。 Together, into the future. 』をテーマに、グループ会社の株式会社アイピーとブースを共同出展。
新製品のミニパレタイザー(MPL001)をはじめ、ミニオートパッカー(MAP1100)、
生産管理システム(EGGMA)、養鶏管理システム(TOSAKA)、SMART Cube シリーズ、各種検査装置といった、
過去最多の製品やシステムを展示しました。

また今回は、ほぼ全ての製品デモを実施。
たくさんのお客様に稼働する製品を見ていただく良い機会になりました。

 

期間 2024/4/24~26
開催地 名古屋/日本
会場 ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場) 第1展示館
展示場所 A02
展示機 パック卵総合検査装置
・二方向振分機
ラベル貼付機
・豆シール検査装置
・ラベルシューター
・インパックラベル検査装置
エコたまラベルシューター
・エコたまラベル検査装置
インラベルJAN検査装置
テープシーラー
上貼りシール機
パック最終検査装置
・ラベル有無検査装置
・SMART Cube シリーズ
 ロールパッカーケースデスタッカーケースパッカー、ケースパッカー積込不良検査装置、ケースパレタイザー
・ミニオートパッカー
ひび卵検査装置
異常卵検査装置
・ミニパレタイザー
卵質測定装置
クラウド卵質管理システム「KENZO」
・neuron
・CubeLink
・生産管理システム「EGGMA」
・養鶏管理システム「TOSAKA」

たくさんのご来場ありがとうございました!