Products
製品情報

パック卵総合検査装置

検査装置
完成度を極めた総合検査性能
ナベルが長年蓄積してきたカメラやセンシング、照明技術の粋を集め、パック卵への総合検査を実現。鋭端・鈍端部の“汚れ”や鋭端部の“割れ”、“玉抜け”、“液漏れ”、“中身抜け”を上面と底面から一度に検査します。 製品の品質の均一化が図れるほか、検査時間の短縮、包装ラインの停滞防止や人件費の削減を期待できます。

特徴

検出例

・鶏糞で汚れた卵(黒汚れ、白汚れ、しみ汚れ)
・卵白が大量についた卵(卵白汚れ)
・卵黄がついた卵(卵黄汚れ)
・割れた卵(割れ)
・ピンホールがある卵(ピンホール)
・異物がついた卵(異物)
・卵が充填されていないパック(玉抜け)
・割れにより中身が漏れ出した卵(液漏れ)
・中身が抜けた殻だけの卵(中身抜け)

最先端マルチカメラ・センシングシステムを実装

複数台の高性能カメラ・センサーを搭載し、様々な位置・角度からパック卵を検査します。高度な光の照射技術と画像解析により、パックの不良を見逃しません。

パックの上面と底面を一度に検査

底面が解放された特殊仕様のコンベヤ(ボトムフリーコンベヤ)を採用し、パックの上面と底面を一度に検査できます。

見やすく快適な操作画面

モニター画面にはパックの上面と底面がリアルタイムに表示され、NG卵がひと目でわかります。

振分コンベヤでさらなる自動化を

正常パックとNGパックを選別する振分コンベヤ(オプション)と組み合わせることで、稼働を止めることなく不良パックの排出が可能です。

仕様

型式 PAC002
処理能力 40,000卵/時(最大)
電源容量 単相 100V 9.3A(最大)
使用環境

温度:10℃‐40℃
湿度:35%‐85%

※ただし結露しないこと

コンベヤ

幅 :100mm
高さ:700~850mm

※本装置の前段コンベヤ速度は、21m/分以下であること

対象パック

種類:レギュラー・フラットプラスチックパック(4個、6個、8個、10個、12個パック)
色 :透明パック(無色、ピンク)

※モールドパックは非対応

※製品改良のため、お断りなく仕様を変更する場合があります。ご了承ください。